ヨーロッパのワイナリー見学を簡単に予約「ウィナリスト」

ヨーロッパのワイン観光の予約サイトとして急成長している「Winalist(ウィナリスト)」。

ウィナリストは、ヨーロッパのワイン産地を旅行する時、訪問可能なワイナリーを簡単に検索・予約できるサイトです。

ウィナリストのサイトは「日本語」表示に対応しています。

支払いはワイナリー見学の料金のみ、予約手数料はかかりません。

また、ウィナリストでは、予約先のワイナリーが定める期限前であれば無料でキャンセルできます。

初めて利用する方でも、簡単に安心して予約することができます。

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

ウィナリストが選ばれる3つの理由

日本語で検索&予約できる

ウィナリストのサイト表示は、11カ国語対応しており、日本語も含まれています。見学するワイナリー選びから、支払いまで日本語で確認することができます。

外国語に自信がない方でも安心して予約・支払することができます。

欧州6カ国700以上のワイン生産者・旅行業者と提携、1400以上のワイン体験を提供

ウィナリストは、

  • ヨーロッパ6カ国(フランス、イタリア、ポルトガル、スペイン、ドイツ、スイス)で、
  • 700超のワイン生産者・ワイン旅行業者と提携、
  • 1400超のワイン体験を提供しています。

ワイナリー見学、ワイン試飲はもちろんのこと、ワインと楽しむ昼食や、地元に詳しいガイドと巡る畑のツアーなど。旅程・予算・好みに応じたワイン体験を予約できます。

期限前の予約キャンセルは無料だから安心!

ワイナリーの公式サイトで予約した場合、一切の変更・キャンセル・返金を行わないワイナリーもあります。

ウィナリストで予約した場合、予約先のワイナリーが定めるキャンセル期限前であれば、無料でキャンセルできます。予約料金は、ワイナリーの公式サイトまたは現地で支払う料金と同じ。予約手数料もありません。旅の予定に変更があっても、無料キャンセルできるので安心です。

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

「ウィナリスト」のサービス情報

サービス名Winalist (ウィナリスト)
サービス内容ヨーロッパのワイン生産者・ワイン観光業者によるワイン体験を検索・予約できるウェブサイト
価格ワイン体験の料金のみ(予約手数料なし)
キャンセル条件予約先が定める期限前はキャンセル無料
支払方法Mastercard, Visa, American Express, ApplePay, WeChat Pay, AliPay

日本語で予約・支払ができるのは便利。予約先が定める期限前のキャンセルであれば、無料キャンセルできるのも安心です。

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

見学料金は公式サイトと同じ、キャンセル条件はウィナリストが有利

ウィナリストで予約しても、ワイナリー公式サイトで予約しても、ワイナリー見学の料金は同じです。ただし、ウィナリストの方がキャンセル条件が利用者にとって有利な場合があります。

これは、フランス・シャンパーニュ地方「モエ・シャンドン」の例です(※画像は2023年4月12日のもの)。

左の画像はウィナリスト、右はモエ・シャンドンの公式サイトの「セラー(地下蔵)見学の予約ページ」です。

いずれも同じプランで、同じ見学料金(40ユーロ)が表示されているのがわかります。

ウィナリストには、見学の7日前まで無料キャンセル期間が設けられています。

公式サイトの販売条件(英語)には、「キャンセルの権利は生じない」と書かれています。

ウィナリストで予約しても、公式サイトで予約しても、セラー見学料金は同じですが、キャンセル条件はウィナリストの方が有利なのがわかります。

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

「ウィナリスト」のよくある質問

ここではウィナリストのよくある質問を紹介します。利用を検討している方は参考にしてください。

日本語の説明で受けられるワイナリー見学やワイン体験はありますか?

日本語で説明してくれるワイン生産者・ワイン観光業者は、ごく少数です。

英語もフランス語も話せません。ワイナリーの見学を楽しめますか?

特に大手生産者で行われるグループ向けのワイナリー見学など、ガイドの後について回るタイプの見学は、言葉がわからなくても、雰囲気を楽しむことはできると思います。プライベートツアーなどの場合は、通訳ガイドに依頼するか、語学のできる方と一緒に参加した方が良いでしょう。

ワイナリー見学・試飲以外に、どんなワイン体験ができますか?

例えば、このような体験ができます。

アンリ・ジロー(フランス・シャンパーニュ)で「食事とシャンパーニュを楽しむ」体験

ル・ガレ(フランス・シャンパーニュ)で「サブラージュ」体験

ジョヴァーニ・ロッソ(イタリア・バローロ)で「トリュフ狩り」体験

ポルトガル・ドウロ渓谷ツアー「ワインテイスティング、ボート&ランチ」体験

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

無料キャンセル可能だから安心!ヨーロッパのワイナリー見学を簡単予約

ウィナリストは、ヨーロッパ6カ国のワイン体験を簡単に検索・予約できるウェブサイトです。

「ワイナリーを見学してみたい」「ワイン産地でワインを飲んでみたい」。ワイン好きの方におすすめです。ウィナリストから、旅行スケジュール・予算に応じたワイン体験を選ぶことができます。サイト表示が日本語に対応しているのも便利。予定に変更がある場合でも、予約先が定める期限前まではキャンセル無料なので安心です。

\ 予約手数料なし・キャンセル無料! /

\ ここから新規会員登録すると、初回予約で10€割引特典! /

※10€の割引特典は、新規会員で最低50€の初回予約に限ります。

投稿のシェア、歓迎です
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする