空港から直行!ランス&エペルネへの行き方【2024年版】

当ページのリンクには広告が含まれています。
シャルル・ド・ゴール空港からシャンパーニュ地方(ランス&エペルネ)への行き方

この記事はこんな方におすすめです。

  • シャルル・ド・ゴール国際空港から直接シャンパーニュ地方に行く方法が知りたい
  • パリを経由せずにシャンパーニュ地方へ行く方法を探している
  • シャンパーニュ地方へ行く時の交通手段を検討している

「シャンパーニュ地方を旅してみたい」と思った時、パリを経由するルートを調べていませんか?

シャンパーニュ地方は、フランスの空の玄関である「シャルル・ド・ゴール国際空港(Aéroport de Paris-Charles-de-Gaulle)」から直接行くことができます。

シャンパーニュ地方在住10年以上の筆者が、シャルル・ド・ゴール空港からシャンパーニュ地方の2つの街(ランス、エペルネ)までの行き方を、交通手段別(車、電車、バス)に詳しく紹介します。

目次

空港から直行!ランス&エペルネへの行き方

4箇所(パリ、空港、ランス、エペルネ)の位置関係

そもそも、以下の4つの場所がどこにある?というところから説明します。

  • パリ
  • シャルル・ド・ゴール空港
  • ランス
  • エペルネ

パリから見ると、シャルル・ド・ゴール空港は北にあり、ランスとエペルネを含むシャンパーニュ地方は北東に位置します。

シャンパーニュ地方を代表する2つの街、ランスとエペルネは、パリからそれぞれ約150km、約140kmの場所にあります。

シャルル・ド・ゴール空港に目を向けると、パリよりも、ランスやエペルネに近いことがわかります。

シャンパーニュ地方が目的地である場合、シャルル・ド・ゴール空港からランス・エペルネへ直行する方が効率的です。

交通手段別の時間・料金

シャルル・ド・ゴール空港から出発してランスまたはエペルネへ向かう際の交通手段の概要を、下表にまとめました。

空港からの交通手段ランスへエペルネへ
約1時間30分
運賃:200€〜(業者による)
約1時間40分
料金:200€〜(業者による)
電車TGV(高速鉄道)で30分(※CA駅着)

運賃:変動、20€台〜
TGV(高速鉄道)で30分(※CA駅着)
+ TER(ローカル線)2回乗換
運賃:TGV 20€台〜+TER 9,00€(2024年2月現在)
バス2時間40分〜(交通状況による)
運賃:変動(安いときは10€以下)
なし(2024年2月現在)

次の章から、シャンパーニュ地方(ランス、エペルネ)への行き方を、注意点も含めながら、交通手段別に詳しく解説します。

おすすめは「車」移動

シャルル・ド・ゴール空港から、シャンパーニュ地方を直接目指す場合は、車移動が断然便利です。

所要時間の目安は次のとおりです。

  • シャルル・ド・ゴール空港からランスまで  1時間30分~
  • シャルル・ド・ゴール空港からエペルネまで 1時間45分~

車移動をおすすめする理由は2つあります。

  • ストライキなどで取消されることがない
  • 待ち時間がない
  • 空港から直接目的地に向かえる

電車・バスの場合は、ストライキや技術的な問題などが理由で、予約が当日取消になることは珍しくありません。

シャルル・ド・ゴール空港からランス行きの電車・バスの運行本数は少ないため、待ち時間が長くなることもよくあります。

また、空港発のTGV・バスが向かう先は、シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅。

ランス市街から離れているので、さらに電車か車を乗り継ぐ必要があります。

自分で運転するにせよ、運転はプロにお任せするにせよ、車移動の方が電車やバスに比べてスムーズに移動できるでしょう。

レンタカー

自分で運転できる方は、「レンタカー」の利用を検討しても良いと思います。

\ 日本語に対応&キャンセル無料

カーナビは「Waze」が便利

レンタカーに、カーナビはついているかもしれませんが、操作方法や表記がわかりにくいこともあるかもしれません。

「グーグルマップ」をカーナビ代わりにすることもできますが、アプリ「Waze(ウェイズ)」もおすすめです。

アプリ「Waze(ウェイズ)」

Waze(ウィイズ) AppStore / GooglePlay からダウンロード可能

Wazeはドライバーがリアルタイムで道路状況をシェアし、通勤・帰宅の経路を改善するための無料ソーシャルカーナビアプリです。

Waze日本 公式ツイッターのプロフィールより引用

日本語にも対応していますし、渋滞、工事、取締り、事故の最新情報を知らせてくれるので便利です。

筆者

日本ではなじみが薄いアプリかもしれませんが、フランスではとても有名なアプリです。わたし自身も使っています。わたしの周りでは、グーグルマップよりもWazeを活用している人の方が多い印象です。

ハイヤー車(VTC)

運転をプロにお任せする場合、次の2つの選択肢があります。

  • タクシー
  • ハイヤー(VTC:Véhicule de Tourisme avec Chauffeur の略。運転手付き乗用車)

おすすめは、ハイヤー車(VTC)です。

ハイヤー車(VTC)をおすすめする4つの利点

  1. 空港の到着ターミナルに迎えに来てもらえる。
  2. 空港で預け荷物を受取後、出口で運転手と待ち合わせできれば、スーツケース・荷物と一緒に動き回る必要がない。
  3. 運転手がいるので、飲酒できる。
  4. 行き先を市街に限定する必要がなくなるので、宿泊先の選択肢が広がる。

宿泊先の例:

筆者

複数人での移動なら、VTCをを予約した方が、人数分のTGVの乗車料金合計額よりも割安なことも珍しくありません。

Viator(ヴィアター)「パリまたは CDG 空港からランスまたはエペルネへの専用送迎」ページからVTCのネット予約が可能です。

日本語ページから予約可能なので、日時や費用などの条件が折り合うようでしたら便利です。

\ 日本語でわかりやすい! /

電車

出発駅は、空港直結の「空港第2ターミナル駅」

電車移動の場合の出発駅は、シャルル・ド・ゴール空港直結の「空港第2ターミナル駅(Aeroport CDG2 TGV Roissy)」です。

切符の購入

切符は、駅の窓口や券売機で購入可能ですが、オンラインでも購入できます。

電車について知っておきたい2つの注意点

1)電車の時刻表は、3パターンある(平日、土曜、日曜・祝日)

電車の時刻表は、以下の3パターンあります。

  • 平日(月~金)
  • 土曜日
  • 日曜&祝日

1日の運行本数が非常に限られているため、1本電車を逃してしまうと次の電車は数時間後ということもあります。往復の電車時刻をよく調べて旅の計画を立てることをおすすめします。

2)ストライキや事故による電車の「遅延」「取消」は日常茶飯事

日本では電車は確実な交通手段というイメージがありますが、フランスでは違います。SNCF(フランス国鉄)は日常的に遅延も多く、職員のストライキによる運行取消も珍しくありません。脅かすつもりはありませんが、知っておいた方が良いと思います。運悪く遭遇してしまった場合は、別のルート・交通手段の利用も検討しましょう。

空港からシャンパーニュ・アルデンヌ駅までは、TGV(高速鉄道)で約30分

シャルル・ド・ゴール空港からランスまで電車で行く場合は、TGV(高速鉄道)に乗車。

空港直結の駅から乗って、次の駅・シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅で下車します。

空港第2ターミナル駅(Aeroport CDG2 TGV Roissy)
  • TGV(高速鉄道)
  • 乗車時間 : 約30分
  • 運賃:時期や混雑状況により変動、20€台〜
シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅(Champagne-Ardenne TGV)
  • シャンパーニュ・アルデンヌ駅は、ランス市街地から約8km離れた立地。

空港からエペルネ駅までの電車移動はおすすめしません

シャルル・ド・ゴール空港からエペルネ駅までの電車移動は、TGV(高速鉄道)でシャンパーニュ・アルデンヌTGV駅に到着後、2回の乗換が必要です。

正直に言って、この行き方をおすすめしない理由は2つあります。

  • 乗換の電車を、数時間待つこともある
  • 乗換が旅行者にはわかりにくい(特に、ランス・メゾン・ブランシュ駅での乗換がある場合)

おすすめはしませんが、空港からの電車移動ができない訳ではないので、簡単にご紹介しておきます。

空港第2ターミナル駅(Aeroport CDG2 TGV Roissy)
  • TGV(高速鉄道)
  • 乗車時間 : 約30分
  • 運賃:時期や混雑状況により変動、20€台〜
乗換
シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅(Champagne-Ardenne TGV)
  • TER(ローカル線)
  • 乗車時間 : 約5分
  • 運賃:エペルネまで9,00€(2024年1月現在)
乗換
ランス・メゾン・ブランシュ駅(Reims Maison-Blanche)
  • TER(ローカル線)
  • 乗車時間 : 約27分
  • 無人駅で乗り換えがわかりにくい
  • 乗り換えの待ち時間が長い時がある
  • 時間帯によっては、安全な雰囲気ではない

高速バス

高速バスは、主にFLiXBUSという会社のバスです。空港からの出発場所は、「シャルル・ド・ゴール空港バスターミナル(Gare routière de Roissypôle)」です。

バスでの移動は、乗車時間は長いものの運賃が格安です。時間を気にする必要のない旅のスタイルなら、高速バスはとても良い手段かもしれません。乗用車での移動と同様に、渋滞がある場合は3時間以上かかることも考えられますので注意してください。

「ランス行き」のバスといっても、到着場所は「シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅」です。ランス市街まで約8km離れているので、その後の交通手段について考慮しておく必要があります。

なお、「エペルネ」や「ランス市街」に向かう高速バスはありません(2024年2月現在)。

乗車券の予約方法

CDG空港からシャンパーニュ・アルデンヌ駅まで、バスで2時間40分

シャルル・ド・ゴール空港バスターミナル(Gare routière de Roissypôle)
  • 約2時間40分
  • 運賃:変動(安い時は10€以下のことも)
シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅(Champagne-Ardennne TGV)
  • シャンパーニュ・アルデンヌ駅は、ランス市街地から約8km離れた立地。

まとめ

  • シャルル・ド・ゴール空港からシャンパーニュ地方への移動は、確実かつ快適な「車」がおすすめ。
  • 車で移動すれば、空港からランスまで最短1時間30分、エペルネまで最短1時間40分。
  • 車の移動は、時間の無駄がないだけでなく、体力的な負担も軽減される。
  • 車の費用は、車体にかかるので、複数名で乗車すれば他の交通手段を使うよりも割安になることも。
  • 電車移動は、空港駅からシャンパーニュ・アルデンヌTGV駅まで1駅30分でとても便利な反面、運行本数が少ないので注意。
  • バス移動は、急いでいない人・交通費を抑えたい人にはおすすめ。
  • 電車とバスは、シャンパーニュ・アルデンヌTGV駅に到着、ランス市街からは離れているので注意。

また、車の利用は、シャンパーニュ地方からシャルル・ド・ゴール空港に向かう時もおすすめです。

シャンパーニュ地方でより長い時間を過ごすことができるので、フライトの時間次第では、ランチやディナーを楽しんでから空港に向かうこともできます。

買い物で増えた荷物を空港まで、安全かつ快適に運ぶことができるのも利点でしょう。

「せっかくフランスに来たのだから、パリも楽しみたい!」

「パリに滞在する予定だけれども、シャンパーニュ地方にも行ってみたい」という方もいるかもしれません。

パリからシャンパーニュ地方への行き方を別記事で詳しく説明していますので、参考にしてください。

ランス、エペルネの観光ポイントは、それぞれの記事で紹介しています。

フランス旅行の際に、便利なサービスは他にもあります。

飛行機の遅延・欠航に遭った場合、航空会社から補償金を得る権利があるかもしれないことを知っておきましょう。

飛行機移動の多い方なら、飛行機補償のサブスク「AirHelp Plus」を利用検討する価値は大きいです。

投稿のシェア、歓迎です
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次